商品レビュー

薬では治らない手荒れ、実はハンドソープが原因?

roman-kraft-0EVKn3-5JSU-unsplash

うちの奥さんの手荒れが消えた・・・

冬の空気って乾燥していますよね。風邪やインフルエンザが流行りやすくなったり、火事が起きやすかったり、肌も乾燥しやすいですよね。特に暖房を入れているとさらに乾燥が増します。

肌がデリケートな方は嫌な季節ではないでしょうか。

うちの奥さんも長年冬場になると手荒れに悩まされていて原因が解らず困っていました。手の甲や指の背の部分が「ガサガサ」になってひどい時は「あかぎれ」状態になっていました。普段部屋には加湿器を入れているのですが、車に乗った時の暖房で空気が乾燥するらしく、車に乗ると手が痛いと言っている状況でした。

しかし普段手洗いしているハンドソープを変えただけで魔法の様に手荒れが消えました。

※個人差はあると思いますのでご注意下さい。

肌荒れの原因

肌荒れの原因として私は次の様な原因があるのではないかと考えていました。

  1. 空気の乾燥
  2. 元々肌が弱い
  3. 水仕事が多い
  4. 少し潔癖な所がありよく手を洗う

奥さんはいろんなハンドクリームを購入しては塗り込んでいました。寝る時にはハンドクリームをたっぷり塗って白手袋をつけて寝ていました。

症状がひどい時は皮膚科に行って薬を処方してもらい塗っていました。ですが多少はましになるものの、治ったと言える状態にはならず。冬場はずっと痛々しい手のままでした。

ちなみに私は全く手荒れがないです。(元々デリケートにできていないだけかもしれませんが・・・)

私はYouTubeをよく見るのですが、ある日いつもの様に面白い動画がないかなと物色していた所「メンタリストDaiGo」さんの動画が目に留まりそれを見てハッとさせられました。

内容としては普段使っているハンドソープやシャンプーがヤバイという内容でした。どの様にヤバイのかは下の動画を見て頂ければよく解って頂けるとおもいますが、簡単にまとめますと次の様になります。

普段私たちが使っているハンドソープ、ボディーソープ、シャンプーなどには薬用とか殺菌、抗菌とかをうたっている商品が多いが、それらには実は効果がかなり怪しい部分がある。むしろその殺菌物質が体に有害とも言われている。普通の石鹸でも十分に清潔にできるので、余計な物が入っていない物を使用した方がよい。

動画を見て本当かと思った私は早速ググってみました。すると「薬用のワナ」とか「薬用実は効果なし」とかのワードが出るわ出るわ。実際にアメリカでは2016年から殺菌成分トリクロサン、トリクロカルバンなど19種類の入った商品を禁止しているというではありませんか・・・

少し古い記事ですが下記記事も参考にして下さい。<2017年8月30日exciteニュース>

「薬用石けん使用禁止」から1年。いまだに危険成分が使われるのはこの商品!

記事によるとアメリカの措置を受け日本もメーカーに指導を行ったという事です。ですが製品によって指導から外れている物もあります。また使用禁止の指導を受けて代替えで使っている物質も効果は実証されていないという事です。

そもそも殺菌してしまうと常在菌と言われる体に自生している菌が死んでしまい。害のある菌に感染しやすくなるという説もあるとの事でした。これらの情報を総合して考えると

私は使っているハンドソープが手荒れの原因なのではないかと思いました。

早速、洗面所に行きました。そして使用している物を確認してみるとしっかり「薬用」と書かれていました。まさにDaiGoさんが動画内でおっしゃっていた商品が置かれていました。

ハンドソープを変えました

いろんな商品を調べた結果ハンドソープを余計なものが入っていない物にしようと思いました。コストと成分などを検討した結果ミヨシ石鹸の「無添加 泡のハンドソープ」という商品を購入する事に決めました。

ミヨシ石鹸1

使用してみた感想は次の様になります。

成分 水、カリ石鹸素地
使用感 泡はクリーミーできめ細かい。手を洗っても泡はつぶれる事もなくしっかりしており。最後まで無くなる事もない。すすぎは結構しっかり目にすすがないとハンドソープのぬるぬるが取れない感じがある。泡切れは少し悪い。水ですすいでいると少しキシキシした感じがある。
手洗い後 香料は入っていないので、匂いはほとんどしない。わずかに石鹸の香りがする位。

泡がしっかりしているので、手の平や甲、指にしっかりまとわりついて泡を全体的に広げる事ができます。

そのかわり泡切れが悪くしっかりすすがないといけないですが、手洗いの基本で「流水でよく洗い流す」という事をよく言われています。泡切れが悪いと必然的に流水でよく洗い流さないといけなくなります。結果オーライです。

使用してから一つ困った事がありました。それは洗面台のボウルに白い石鹸カスの様な汚れがよく付く様になりました。ですのでボウルを洗う回数は増えました。※これは合成洗剤ではなく本当の石鹸を使っている証拠と思います。

使用して3ヶ月の結果

使用を開始してから3ヶ月以上は経過しているのですが、今現在の手荒れの状況を奥さんに聞いてみると、いままでは年末位になると肌荒れが出ていたとの事でした。

「今年は少しは出ているが、いままでと全然違う、手も痛くない」という結果になりました。

奥さん 「いままでとやってる家事は変わってないのになんでなんやろうな」

奥さん 「でも冬場は手が荒れて痛かったし、その悩みが無くなって本当に良かった」

私   「そしたら、これから家事バンバンできるな」

奥さん 「調子乗ってないであんたも手伝い!」(洗濯かごを私に押し付ける)

私   「ハイィィー」(洗濯機にダッシュ)

もちろん人によって効果に個人差があると思いますので、すべての人が劇的に変わるとは言えませんが、私の奥さんの場合は目に見えて効果がありました。

私の方はというと、以前から手荒れが無かったのですが親指の爪の横がよく さかむけていたのですが、それが無くなり、手の甲や指のカサつきが少しましになったかなという感じです。

まとめ

薬用と書かれていれば殺菌効果がありしっかり洗えると考えていましたが、その効果は根拠に乏しく、逆にその成分が逆に悪さをしていたとは思いませんでした。自分の無知を実感させられました。

今後はボディーソープやシャンプーなども見直していかないといけないなと感じています。

今回使用した商品は普通にスーパーでも置いている商品です。他にもいろんな良い商品があると思いますが私の家ではこれが合いました。よろしかったら一度試してみてはいかがでしょうか。最後までご覧いただきありがとうございました。

※効果には個人差があると思いますのでご注意下さい。