節約

ガソリンスタンドで楽天ポイントを使ってみた

楽天ポイント利用

ガソリンスタンドで楽天ポイント使ってみた。

実はごく最近に楽天カードをつくった筆者「がばぞう」です。

今更なのですが、楽天経済圏のすごさを思い知りました。今回は楽天ポイントガソリンスタンドで使用して灯油を入れてきました。灯油・・・はい、私は奈良のド田舎に住んでいるので冬は燃焼系の暖房器具がかかせません。

今回は楽天ポイントを使用できるガソリンスタンド「出光」に行ってきましたので、そんな所で使えるんだ、と思った方よろしかったらお付き合いください。

まず楽天ポイントを確認

楽天ポイント画面

まずは楽天ポイントがいくらたまっているか確認です。楽天カードを作った入会特典として5000ポイントもらえたのでそれを使ってみました。ポイントには2種類あって通常ポイントと期間限定ポイントがあります。入会特典のポイントは期間限定ポイントです。

ポイントを利用する場合は、期間限定ポイントが使えないサービスでない限り、勝手に期間限定ポイントから使用される様になっているようです。ポイントが確認できたので、さっそくポリタンクを積んで出光にGO!

出光での端末操作

出光の灯油販売コーナーにつきました。今回のガソリンスタンドはセルフです。最近ほとんどセルフのスタンドですよね。最初にお伝えしておきますが、出光では「ガソリン、軽油、灯油」の燃料類がポイントの付与・利用の対象になるようです。それ以外は対象外ですのでご注意下さい。

出光の端末操作

今回は灯油ですが、ガソリン、軽油の場合も同じです。

端末操作方法
  1. まず支払い方法を選択します。
  2. クレジットカードを選択します。
  3. ポイント使用するかを「はい」「いいえ」できかれますので「はい」を選びます。
  4. 燃料の数量、金額(1000円分等)を選択します。
  5. いくらポイントを利用するかの選択画面になりますので使いたいポイントを入力します。
  6. 決定を押して燃料給油

 

以上です。あとはレシートを見て、きちんとポイントで支払いできているか確認します。

楽天ポイントレシート

赤のラインの所ですね。クレジット支払い0円、ポイント支払い3096円となっています。今回は全額ポイント支払いしましたのでタダで給油した事になります。

さらに楽天カードのすごい所はポイント利用で支払っても付与ポイントがたまる事です。青のラインをご覧ください。基本ポイント 18ポイントがきっちりついていますね。出光は2Lにつき1ポイント付与されます。今回は灯油ポリタンク2缶分で36L入れましたので18ポイントで計算は合っていますね。

今回のポイント
  • 出光ではガソリン、軽油、灯油でポイント利用でき、ポイントがもらえる
  • ポイント利用分もポイントが付与される

ポイント利用分には当然ポイントがもらえないそんなカードが多い中、楽天さんすごいです。がんばってます!

 

今回は楽天カードを使って出光でポイント支払いする方法をご紹介しました。まだ楽天カードを使用し始めて間もないので、知らない事だらけですが、徐々に勉強していきたいと思います。これからどっぷり楽天経済圏に浸かってしまいそうです。

ポイントがいろんなお店で使える楽天カードのご入会はこちら↓

また楽天系サービスでお得な情報をご紹介できるようでしたら。記事にしてみたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございました。